心理学は通信講座で学べるのか?【その方法について解説します】

心理学

この記事は、次のようなことを思っている方向けです

心理学を学びたいけど大学やスクールに通うのは難しいと思っている

本やWebサイトを利用して独学で学ぶのも不安だと思っている

通信講座を利用して心理学を学びたいが手順や選び方がわからない

心理学を学ぶために「通信講座」を利用する方法があります

基本的に通信講座は、資格を取得したりするために利用されます

ではなぜ、心理学の資格ではなく、心理学を学ぶためと言っているのかというと

  1. 資格を取得するために勉強する
  2. 勉強するとその学問(分野)の知識が高まる
  3. 勉強したことと同じ結果となる

このように考えたとき、ただ心理学を学ぶのではなく、何かしらの資格取得を目標にしたほうが効率的だからです

通信講座を利用し、心理学の資格取得を目指して勉強することで、結果的に心理学を学んだということになるのです

なので、通信講座を上手く利用して、自分自身の目標を設定、その目標に向かって日々コツコツと努力していく意識が大切です

また、この記事を最後まで読み終えたときには、あなたは次のようなことがわかっているでしょう

心理学を通信講座で学ぶ前に何を準備すればいいのか

心理学を通信講座で学ぶ手順

通信講座で学ぶメリットとデメリット

3~5分程度で最後まで確認できます

それでは確認していきましょう

スポンサーリンク

心理学を通信講座で学ぶ前にすべきこと

心理学を通信講座で学ぶ前にすべきこと

心理学を学ぶ目的を明確化

心理学を通信講座で学ぶ前に、まずは「心理学を学ぶ目的」を再確認しておきましょう

これはどんなことにでも言えることですが、何かを行う以上、目的があるはずです

その目的を忘れてしまうと、いま何のためにやっているかが分からなくなってしまい、結果的に遠回りしてしまう可能性があります

例えば、カウンセラーとして仕事をして生きていくという目的があったとした場合

その手段として、心理学を勉強し、必要な資格を取得するというのが考えられます

ですが、心理学を勉強しているうちに、資格を取得するということが目的となってしまいがちです

そうなってしまうと本来の目的と外れてしまうので、ご自身が望んでいる未来は手に入らないでしょう

なので、一番最初に「目的」を明確にしておくことが大切なのです

心理学を学ぶ理由を再認識

心理学を学ぶ目的を明確にできたら、次は「その理由」を再度確認しておきましょう

これもどんなことでも言えるのですが「何かをしたい」に対しては必ず「なぜ」があります

この「なぜ」というのは「理由」のことです

目的を叶えたい理由というのは、その人のモチベーションに大きく影響してくる部分があります

例えば、心理学を勉強して異性からモテたいという目的の場合

その理由としては「恋人が欲しいから」や「結婚したいから」などが考えられます

この理由というのは、紛れもなく自分自身の本心となります

なので、「理由」というのは自分自身のモチベーションに影響を与えると考えられます

よって、目的を決めたら、その理由についても再度認識しておく必要があるのです

心理学を学ぶ方法を再確認

心理学を学ぶ「目的」と「その理由」が明確にできたら、実際にどのように心理学を学んでいくか確認していきましょう

心理学を学ぶ方法はいくつかあります。例えば、「本」「Webサイト」「通信講座」「スクール」などです

また、別の記事で心理学の学習方法を紹介していますので、知りたい方はこちらから確認しておきましょう

そしてこのとき、一番重要になるのは、自分自身の生活に応じて最も適切な学習方法を選択することです

人はそれぞれ生活様式が異なります

なので、自分自身の生活スタイルに合った学習方法を選択することで、効率的に心理学を学ぶことができるでしょう

心理学を通信講座で学ぶ手順

心理学を通信講座で学ぶ手順

①目的を達成できそうな通信講座を探す

心理学を通信講座で学ぶ場合、まずはご自身の目的に一致する通信講座を選択することが大切です

この「目的」については【心理学を学ぶ目的を明確化】の部分で既に確認できていると思いますので、あなたは自分自身の目的に一致する通信講座を選んでいくことができるでしょう

ただし、注意点として、この段階で自分自身の「心理学を学ぶ目的」が明確になっていない場合は、【心理学を学ぶ目的を明確化】の部分に戻り、しっかりと明確にしておきましょう

なぜなら、目的を達成するための「通信講座」(手段)ですので、目的がはっきりしていないと、時間やお金を無駄にしてしまう可能性があるためです

30日で資格を取ってプロになれる通信講座たのまな

②その通信講座では何を学べるのか確認

①で、どのような通信講座があるのか確認できたと思います

なので、次はその通信講座ではどのようなことを学べるのか確認しましょう

確認する理由としては、心理学を学ぶ目的を達成できるのかは「通信講座」によって変わってきてしまうためです

例えば、異性からモテたいという目的のために心理学を学ぶのであれば

恋愛心理学」や「行動心理学」に関係する通信講座を選択する必要があります

ですが、もしあまり関係のない分野の通信講座を受けてしまったらどうでしょうか?

結果的に、心理学を学ぶことはできるのですが、異性からモテたいという目的を達成できるかと言われれば微妙なところですよね?

ですので、実際にその通信講座ではどのようなことを学べるのか、事前に確認おくことが必要となります

③目的に一致していたら申し込み

②で、その通信講座ではどのようなことを学べるのか確認し、ご自身の心理学を学ぶ目的を叶えることができそうだと思ったら、その通信講座に申し込みしてみましょう

通信講座」は、安くはないので、金額を見て悩んでしまうことがあると思います

ですが、ここまで読んだあなたは、既に心理学を学ぶ目的とその理由、目的を叶えるための通信講座がどのようなものかを確認できているはずです

なので、金額を見て悩むということは、ほとんどないと思います

自分自身の目的を達成するために、まずは自己投資をしていくことをおすすめします

30日で資格を取ってプロになれる通信講座たのまな

心理学を通信講座で学ぶメリットとデメリット

心理学を通信講座で学ぶメリットとデメリット

メリット

心理学を通信講座で学ぶメリットについては次のとおり

  1. 予め必要な教材が用意されている
  2. 教材の内容が分かりやすい
  3. 目的別なのでしっかりと取り組むことで目的を達成できる

1つ目の「必要な教材が用意されている」については

自分自身で必要な情報を1から集める手間がなくなるので、学習までの時間が短縮できるので良いですね

2つ目の「教材が分かりやすい」については

目的に応じて必要なことが教材の中に含まれているため、余計なことを学ばなくて良いのです

つまりは、必要なことだけを正しく学べるということですね

3つ目の「目的別」については

2つ目と同様に、自分に必要な知識をしっかりと学べるようになっているので、必要な分だけ学習することで、ご自身の目的達成にグンと近づくことができます

デメリット

心理学を通信講座で学ぶデメリットについては次のとおり

  1. 通信講座自体の価格が安くはない
  2. どうしても自分から学ぶ必要がある

1つ目の「価格」については

どうしても「本で学ぶ場合」と比較すると高くなってしまいます

しかし「本」の場合は、「何」を「どういう風」に学んだらいいのか、1から自分で模索していく必要がありますが、「通信講座」に関してはその手間がありません

なぜなら、目的別に必要な教材が予め用意されているためです

なので、自分自身の目的を叶えるための自己投資だと考えれば、価格についてはそこまで気にする必要はないでしょう

2つ目の「自分から学ぶ必要がある」については

いくら目的に応じた必要な教材が用意されているといっても、良くも悪くも学習するしないは自分自身の自由となります

なので、【心理学を学ぶ目的】やその理由を明確にしておく必要があるのです

通信講座で心理学を学ぶ場合は、「1日1時間」のように事前に時間を決めて取り組むのが良いでしょう

結果

心理学を「通信講座」で学ぶことには、メリットもデメリットもあるということが理解できたと思います

ですが、一番大切なのは「自分の目的を叶えるために努力するかしないか」です

現状に満足していないのであれば、まずは自分自身の「行動」や「考え方」を見直してみると良いでしょう

たのまな

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事では「心理学を通信講座で学びたい方」へ向けて書いてきました

内容をまとめると次のとおりです

心理学を通信講座で学ぶ前に何を準備すればいいのか

心理学を通信講座で学ぶ手順

通信講座で学ぶメリットとデメリット

これから心理学を通信講座で学びたい方のお役に立てれば幸いです

たのまな

コメント