心理学を学べる大学院まとめ【おすすめの大学院3選】

心理学

この記事は「心理学を学べるおすすめの大学院知りたい方」へ向けて書いていきます

心理学を学べるおすすめの大学院が知りたい

心理学を学べる大学院の特徴が知りたい

心理学を大学院で学ぶメリットとデメリットが知りたい

心理学を学ぶ方法の一つとして「大学院で学ぶ」があります

他の方法である「独学」や「通信講座」よりも、確実に心理学の知識を高めることができ、将来心理学に精通する仕事で活かすことができるようになります

また、この記事を最後まで読むことで、あなたは次のようなことが分かります

心理学を学べるおすすめの大学院が分かる

心理学を学べる大学院の特徴が分かる

心理学を大学院で学ぶメリットとデメリットが分かる

3分~5分程度で最後まで読めます

それでは確認していきましょう

スポンサーリンク

心理学を学べるおすすめの大学院

心理学を学べるおすすめの大学院

おすすめ①:聖徳大学大学院 臨床心理学研究科

心理学を学べる大学院のおすすめ1つ目は「聖徳大学大学院」です

聖徳大学大学院 臨床心理学研究科は、高度な専門性を備え、実践力の高い心理学の専門家を養成する場所です

特徴としては次のとおりです

学内外の実習施設で実務を経験し理論を実践で生かせる力へ高める

ケースメソッドやディスカッション授業で総合力を養う

第一線で活躍する実務家教員が理論と実務の両面をバランスよく指導

充実した施設

さらに詳しく知りたい方はこちらから確認できます

おすすめ②:東京福祉大学大学院 心理学研究科

心理学を学べる大学院のおすすめ2つ目は「東京福祉大学大学院」です

東京福祉大学大学院 心理学研究科は、「こころ」の悩みを持つ方に対し、適切な心理的援助ができる実践力の高い臨床心理の専門家を養成する場所です

特徴としては次のとおりです

人がよりその人らしく生きていけるよう力を尽くしたい方へ

学内外で院生一人ひとりの希望に合わせた親身な指導

さらに詳しく知りたい方はこちらから確認できます

おすすめ③:京都文教大学大学院 臨床心理学研究科

心理学を学べる大学院のおすすめ3つ目は「京都文教大学大学院」です

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科は、「人間」への理解を深める実践的なカリキュラムを設け、人間心理に関する高度な能力を備えた専門家を育成する場所です

特徴としては次のとおりです

京都文教大学の設立の精神学部と連動した一貫教育

本格的な力動的心理療法を体系的に指導

豊富な臨床実習体験―学内実習

手厚い養成システム―スーパーヴィジョン

国際的心理療法訓練機関との交流

さらに詳しく知りたい方はこちらから確認できます

大学院の特徴

大学院の特徴

聖徳大学大学院 臨床心理学研究科

聖徳大学大学院 臨床心理学研究科」の特徴としては次のとおりです

学内外の実習施設で実務を経験し理論を実践で生かせる力へ高める

ケースメソッドやディスカッション授業で総合力を養う

第一線で活躍する実務家教員が理論と実務の両面をバランスよく指導

充実した施設

心理学の「実践的な知識」や「その理論」を充実した施設で経験し、総合力を高め、第一線で活躍できるように指導してくれる大学院となります

また、講義については「ケースメソッド」や「ディスカッション授業」を利用し、総合力を高める方法をとっているようです

ケースメソッド・・・実際に起きた経営上の事例を教材として、その問題を分析し、討議しながら解決策を導いていくことを通じて、実践的な問題解決・意思決定能力を高めていく教育手法

ディスカッション授業・・・とあるテーマについて、参加者たちが自由に意見や情報を出し合いながら、より良い結論へと導いていく授業

東京福祉大学大学院 心理学研究科

東京福祉大学大学院 心理学研究科」の特徴としては次のとおりです

人がよりその人らしく生きていけるよう力を尽くしたい方へ

学内外で院生一人ひとりの希望に合わせた親身な指導

大学院生一人一人に対して、将来の希望に沿った形で心理学の指導を行ってくれる大学院となります

また、心理学の本質を大切にしているように感じられます

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科」の特徴としては次のとおり

京都文教大学の設立の精神学部と連動した一貫教育

本格的な力動的心理療法を体系的に指導

豊富な臨床実習体験―学内実習

手厚い養成システム―スーパーヴィジョン

国際的心理療法訓練機関との交流

心理学をより実践的な観点から、大学院生に対して指導を行う大学院となります

また、中でも目に留まるのは「国際的心理療法訓練機関との交流」です

こちらの大学院が、より実践的な指導を意識していることが特徴から感じ取れます

大学院入学までの手順

大学院入学までの手順

①気になる大学院のホームページを確認します

まずは気になる大学院のホームページを確認しましょう

具体的にどのようなことを学べるのか、また自分の希望する進路に合っているのかを事前に確認する必要があります

注意点としては、中途半端な気持ちで望まないことです

②入試情報を確認し必要な学習を行います

ホームページの情報を確認すると「試験の概要」や「試験の内容」などが確認できます

この時点で、既に心理学をかなり勉強している方であれば、そのまま継続して勉強していけば何も問題ありませんが、これから本格的に勉強を始める方に関しては、勉強方法を工夫しましょう

例えば、心理学の学習方法は一つではありませんので、最も自分に合った学習方法で、合格できる確率を少しでもアップさせましょう

心理学を学べる大学院への入試に向けて、私がオススメする学習方法は「通信講座」です

理由としては次のとおりです

必要な教材が予め用意されている

ある程度プライベートも大切にできる

自由に時間を使って学習できる

もちろん他にも心理学を学習する方法はあります

なので、今の自分に合った方法を見つけて、大学院合格を目指しましょう

③入試を受けて晴れて合格

入試の日まで必要な分だけしっかりと勉強し入試を迎えます

努力95%」と「運5%」が達成できれば晴れて大学院生です

ご自身の将来に向かって、心理学をより一層極めていきましょう

各大学院の特徴を比較

ここまでで紹介した「おすすめの大学院」それぞれの特徴の違いを確認しましょう

基本的に大きく異なる点はありませんが次のような違いがあります

実践的かどうか

心理学の指導方法

繰り返しにはなってしまいますが、ご自身の都合に最も適した大学院を選ぶことが大切となります

心理学を学べる大学院はどのような方におすすめ?

心理学を学べる大学院」は次のような方におすすめです

心理学に関係する仕事をしたい方

心理学に興味があり過ぎる方

自身や周りの人の悩みを解決したい方

心理学に関係する仕事については別の記事で紹介していますので、確認してみましょう

また、「誰かの悩みを解決したい方」については下の記事を確認してみると良いでしょう

心理学を大学院で学ぶメリットとデメリット

心理学を大学院で学ぶメリットとデメリット

心理学を大学院で学ぶメリット

心理学の実践的な知識をしっかりと教わることができる

心理学に関係する仕事に就くための指導が充実している

大学院に通うことで人との出会いの機会を得られる

心理学を大学院で学ぶデメリット

学費がかかる

場合によっては通学が大変

レベルが高くてついていけない可能性あり

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

以上、心理学を学べる大学院について紹介してきました

この記事で紹介してきた内容については次のとおりです

心理学を学べるおすすめの大学院

大学院の特徴

心理学を大学院で学ぶメリットとデメリット

心理学を大学院で学ぶには様々な困難があると思います

しかし、「大学院でなら学べること」もあると思います

なので「心理学を学べる大学院」に行きたいと考えている方は、日々努力していきましょう

コメント