心理学のスキルはこれからも必要となるのか解説

心理学

この記事は「心理学のスキルはこれからの時代に必要なのか知りたい方」へ向けて書いていきます

心理学のスキルはこれからの時代に必要なのか知りたい

そもそも心理学のスキルにはどのようなものがあるのか知りたい

心理学のスキルを取得する方法が知りたい

心理学のスキルはこれからの時代も必要となります

なぜなら、心理学とは「人間の心を研究する学問」となり、心に悩みを抱えている人のケアなどに役立てることができるからです

例えば、心理学に関係する職業に「心理カウンセラー」があります

ユヅ
ユヅ

「心理カウンセラー」の仕事は悩みを抱えている人の手助けです

なので、人間が心を持つ限り、心理学のスキルや知識には需要があると考えられるのです

上記のことから、以降では心理学のスキルはこれからの時代に必要なのかを解説していきます

また、この記事を最後まで読むことで、あなたは次のようなことが分かります

心理学のスキルはこれからの時代に必要なのか分かる

そもそも心理学のスキルにはどのようなものがあるのか分かる

心理学のスキルを取得する方法が分かる

3分~5分程度で最後まで読めます

それでは確認していきましょう

スポンサーリンク

心理学のスキルはこれからの時代に必要?

心理学のスキルはこれからの時代に必要?

心理学のスキルは、今後も必要となります

なぜなら、心理学の知識を有していることで、カウンセリングなどで人を助けることができるためです

例えば、昨今コロナウイルスの感染爆発により、外出自粛が推奨となっています

ユヅ
ユヅ

その影響で鬱になってしまう人が増えてきており、メンタルケアの需要が高まってきています

ですが「心理学のスキルを持っていたとしても、実際にカウンセリングを行う仕事に就いていないから、意味がないんじゃないの?」と思う方もいると思います

ここに関しては「自分自身や家族・友人に対してカウンセリングを行えるようになる」という意味で捉えるのが良いでしょう

また、実際にカウンセラーとして仕事をするでも良いとは思いますが、資格が必要な場合があります

なので、まずは「身近な人のメンタルケアをする」ための「心理学のスキル」という認識を持っておきましょう

心理学のスキル一覧

心理学のスキル一覧

①:心理学NLP(神経言語プログラミング)

心理学のスキルに「心理学NLP(神経言語プログラミング)」というのがあります

詳しくは下記のサイトで紹介しています

気になる方は確認してみてください

②:社会心理学

心理学のスキルに「社会心理学」というのがあります

これは「心理学の分野」の1つです

また「社会心理学」も含めて別の記事で「心理学の分野」について紹介しています

まだ知らない方は確認しておきましょう

③:恋愛心理学

心理学のスキルに「恋愛心理学」というのがあります

こちらに関しても「心理学の分野」の1つとなり、心理学を恋愛に応用していくための知識となります

心理学を恋愛に活かしていきたいと思っている方は、ぜひ学んでおくと良いでしょう

また、恋愛に関係する心理法則を別の記事で紹介していますので、気になる方は確認しておきましょう

心理学のスキルを取得する3つの方法

心理学のスキルを取得する3つの方法

方法①:通信講座で学ぶ

心理学のスキルを取得する方法として「通信講座」があります

この「通信講座」が人気の理由は主に「自宅で学ぶことができる」からです

例えば、心理学を学ぶための方法として「スクールに通う」というのがあります

ユヅ
ユヅ

しかし、現代ではインターネットが普及しており、わざわざ足を運ばなくても心理学を学ぶことができます

この「通信講座」の場合は、必要な教材を「ネットで購入→自宅で学習」という流れになっているので、手軽に心理学を学ぶことができます

ここまで読んだ方の中には

通信講座って高そう・・・

と思う方もいると思います

なので、その他の学習方法と比較して見てみましょう

通信講座の場合

金額:40,000円 ~ 60,000円 程度

メリット:必要な教材が用意されている、場合によってはサポートがある

デメリット:自分に合った講座を探す必要有り

スクールの場合

金額:42,000円(2ヶ月) ~ 311,000円(10ヶ月)

メリット:講師がいる、友人が作れる

デメリット:通学の必要有り

本の場合

金額:(1冊)500円 ~ 10,000円 程度

メリット:スキマ時間を有効に使える、学びたい時に手軽に読める

デメリット:独学になってしまう、不明点については自分で調べる必要がある

結果

以上より、それぞれメリット・デメリットがあることが分かります

例えば「通信講座」の場合は、値段はそこそこしますが、必要な教材があらかじめ全て揃っていることなどを踏まえると、「コストパフォーマンスに優れた学習方法」であると言えます

なので「通信講座」は、心理学のスキルを取得する方法の中で、おすすめの学習方法となります

方法②:Webサイトで学ぶ

心理学のスキルを取得する方法として「Webサイト」があります

この「Webサイト」が人気の理由は「どこでも・手軽に学べる」からとなります

例えば、会社員であれば、出勤に電車やバスを使用する方もいると思います

ユヅ
ユヅ

この「出勤」という「スキマ時間」で心理学を学べるのが「Webサイト」の強みです

Webサイトを見ただけで心理学を身につけることができるの?

ここまで読んだ方には、このように思う方もいると思います

たしかに「Webサイト」というのは、必ずしも正しい情報が載っていると限らないので、間違った知識が身についてしまう可能性はあります

なので「Webサイト」で心理学を学んでみようと思っている方は「」も併用すると良いでしょう

2つの手軽に学ぶことができる方法を組み合わせることで、少しでも確度の高い知識を身につけることができるはずです

方法③:本で学ぶ

心理学のスキルを取得する方法として「」があります

手軽に・コストを掛けず・コツコツと学びたい方へおすすめの方法です

また、②でも解説したように「スキマ時間」を有効に利用しやすい方法となります

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

以上、心理学のスキルはこれからも必要となるのかについて解説してきました

この記事で紹介してきた内容については次のとおりです

心理学のスキルはこれからの時代に必要?

心理学のスキル一覧

心理学のスキルを取得する3つの方法

時代と共に、心理学の需要が高まってきています

理由としては、長く続く自粛生活による精神的な疲労が後を絶えないからです

心理学のスキルはそのような方々に快適に過ごしていただくために利用できます

誰かの心の悩みを解決していきたいと考えている方は、心理学を学んでみるのが良いでしょう

コメント